事例1 2010〜2017

2018H30 2017H29 菓子製造業 ①成長要因②経営体制の特徴③工業団地移転の戦略的メリット④ビジョン達成に障害となるリスク⑤組織的課題 2016H28 印刷業 ②(1)成長要因(2)新規事業が成果を上げなかった要因②(1)新規事業拡大の留意点(2)人材の流動性を確保する組織…

原価企画の狙い

量産段階での原価削減は効果が非常に小さい。 企画設計段階で原価を作り込むことで、 目標を設定して利益を確保することが狙いである。

診断士2次 2017H29 事例参 金属加工業

2017H29 事例参 金属部品加工業 【C社の概要】 C社は、1947年の創業で、産業機械やプラント機器のメーカーを顧客とし、金属部品の加工を行ってきた社長以下24名の中小企業である。 受注のほとんどが顧客企業から材料や部品の支給を受けて加工を担う賃型加工…

2017H29事例弐 寝具小売業解答例

2017H29事例弐 寝具小売業 第1問(配点20点) B社について、現在の(a)自社の強みと(b)競合の状況をそれぞれ60字以内で説明せよ。 ■趣旨 B社の強みと、競合するスーパーや百貨店の現状を分析する能力を問う問題である。 ===================================…

2017H29 事例壱 「菓子製造業」第5問 解答例まとめ

■菓子製造業 ================================================== 第5問(配点20点) 「第三の創業期」ともいうべき段階を目前にして、A社の存続にとって懸念すべき組織的課題を、中小企業診断士として、どのように分析するか。150字以内で答えよ。 ■趣旨 …

2017H29 事例壱 「菓子製造業」第4問 解答例まとめ

■菓子製造業 ================================================== 第4問(配点20点) A社は、全国市場に拡大することでビジョンの達成を模索しているが、それを進めていく上で障害となるリスクの可能性について、中小企業診断士の立場で助言せよ。100字以…

2017H29 事例壱 「菓子製造業」第3問 解答例まとめ

■菓子製造業 ================================================== 第3問(配点20点) A社が工業団地に移転し操業したことによって、どのような戦略メリットを生み出したと考えられるか。100字以内で答えよ。 ■趣旨 事業活動拠点の移設に伴う事業展開上の戦…

2017H29 事例壱 「菓子製造業」第2問 解答例まとめ

■菓子製造業 ================================================== 第2問(配点20点) A社の正規社員数は、事業規模が同じ同業他社と比して少人数である。 少人数の正規社員での運営を可能にしているA社の経営体制には、どのような特徴があるのか。100字以内…

2017H29 事例壱 「菓子製造業」第1問 解答例まとめ

■菓子製造業 ================================================== 第1問(配点20点) 景気低迷の中で、一度市場から消えた主力商品をA社が再び人気商品にさせた最大の要因は、どのような点にあると考えられるか。100字以内で答えよ。 ■趣旨 創業後わずかな…

2017H29事例ⅠSLA解答例

2017H29事例Ⅰ SLA解答例 ■第1問(100字) 最大の要因は、X社の商標権を取得した上で認 知度の高い主力商品に集中しブランド価値を 高めたことである。その実現に、①商品名を 冠した新会社名②HACCP準拠と品質食感 の確保③X社時代の顧客の再購買が貢献し…

診断士 2次 事例Ⅰ 趣旨 

■2017H29 ・和菓子製造業 第1問(配点20点) 創業後わずかな期間で高い業績をあげるに至った要因について、経営環境を考慮した上で分析する能力を問う問題である。 →A社の成長要因 第2問(配点20点) 同業他社に比べて少数の正規社員による効率経営を実現してい…

2016H28事例1 印刷業者

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■2017H29事例Ⅰ 印刷業者第1問業績が好調であったA社の代目社長の時代に進められた事業展開について、以下の設問に答えよ。■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■設問1当初立ち上げた一般印刷事業などの事業展開によってA社は成長を遂げることができた。…

実家カーポートサポート柱配置換え

◼︎目的 ・駐車バックの時 サポート柱があると不便なため、邪魔にならない位置に柱を別途立てることにした。 ◼︎方針 ・従来のサポートは使わず、単管パイプを加工して、柱を立てる。 ・柱は、駐車バック及びドア開閉の邪魔にならない場所に立てる。 ・積雪な…

固変分解計算と収益構造の評価・改善策の提案

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■AASGW合宿 事例Ⅳ■第2問■題意:固変分解の計算と収益構造の評価・改善策の提案(100字)■ポイント・聞かれているのは「評価と改善策」なので、評価は問題点を書くべき(良い点は書かなくてよい)・「収益構造」の改善策なので、売…

解答例:2017H29 事例参 第1問

2017H29 金属加工業第1問CNC木工加工機の生産販売を進めるために検討すべき生産管理上の課題とその対応策を140字以内で述べよ。 【趣旨】新規事業であるCNC木工加工機の生産販売を進めるために必要な生産管理上の課題を把握し、解決する能力を問う問題で…

診断士 2次 事例3 8年分 問題 2009-2017

================= 事例Ⅲ 業種 ================= 【2017H29】 金属加工業 【2016H28】 カット野菜 【2015H27】 鋳物製造業 【2014H26】 超精密小型部品 【2013H25】 通信施設用部材 【2012H24】 食肉製品業 【2011H23】 金属製家具製造業 【2010H22】 自動…

事例4 過去問分析

◾️2017H29 染色・発電事業 経営分析 予測損益計算書作成 損益分岐点分析 設備投資の経済性計算 連結財務諸表

診断士2次 2016H28 事例参 第2問 解答研究

H28年2016年事例3カット野菜第2問生産管理面での対応策(160文字)■解答例対応策は、①各製造グループで各々作成していた生産計画を全社 的に作成し、原材料調達業務、出荷業務を一括で行う。これによ り原材料調達における単価の差異、出荷の輸送費用のロス…

CH-R購入作戦(2018年1月)

★基本方針は下取で購入価格を相殺したい(なるべく減らしたい) ★競合は、ホンダヴェゼル、マツダCX-3 ★グレードは最終的にはG LED Editionを選びたい(一番良いグレード) ★トヨタの販売店はどこでもCH-Rを扱っているので4店舗で同志討ち ★回る順番は、前半…

事例壱 出題分析

事例Ⅰの中心テーマ:「強み」 「強み」そのものは何か 「強み」の維持強化 事例における強みの描き方 もともと持っていた(経営者が創業時からそれまでのキャリアで見に付けていた) 意図的に強化した 結果的に蓄積・形成された ※単独ではなく、これらが混在…

診断士2次 2017H29 事例Ⅰ設問(菓子製造業)

★聞かれていること ■第1問:主力商品を再人気商品にさせた最大の要因 ■第2問:A社の少数経営体制の特徴 ■第3問:工業団地に移転した戦略的メリット ■第4問:全国市場拡大に障害となるリスクの可能性 ■第5問:A社存続上の組織的課題 ★原文 第1問(配点20点) …

診断士2次 2017H29 事例Ⅰ問題(菓子製造業)

診断士1次試験2017

6点足りず。。。経済 52財務 80経営 45運営 54法務 64情報 68中小 51------------ 414 ■経済 アウエウイエウエイイ ウエアアウアイエイエ エエウアウ ■財務 ウイウウアエウウアウ アオイアウエウウエイ ウウエアウ ■経営 ウウオアウイエオイオ エエウエウイ…

経済 トービンのq

トービンのq = (負債の時価総額+株式時価総額) / 資産の時価総額 トービンのqは、企業が事業活動により生み出している価値が、保有資産の時価総額より大きいかどうかを見る指標です。トービンのqが1より小さいと株価は過小評価されていると考え、1より…

経済 トービンのq

トービンのq = (負債の時価総額+株式時価総額) / 資産の時価総額 トービンのqは、企業が事業活動により生み出している価値が、保有資産の時価総額より大きいかどうかを見る指標です。トービンのqが1より小さいと株価は過小評価されていると考え、1より…

経済 トービンのq

トービンのq = (負債の時価総額+株式時価総額) / 資産の時価総額 トービンのqは、企業が事業活動により生み出している価値が、保有資産の時価総額より大きいかどうかを見る指標です。トービンのqが1より小さいと株価は過小評価されていると考え、1より…

財務 修正仕分け

■修正仕訳 決算日の月末において、当座預金勘定の残高と銀行側の当座預金口座の残高とが一致しないことがある。その場合、銀行に残高証明書を発行してもらい、不一致の原因を調査明らかにする。 ■修正仕訳をしない場合 時間外預入・・・銀行の営業時間外に(…

財務 本支店会計

■支店分散計算制度 それぞれの支店が本店を経ずに直接処理 各支店間の取引が明確になるメリット 本店の経営管理が不十分になるデメリット ■本店集中計算制度 支店間の取引を本店と各支店の取引とみなして処理 本店は支店間の全ての取引を把握できるメリット …

運営 生産方式

FMS(Flexible Manifacturing System)柔構造製造システム・・・中種中量生産向き トランスファーマシン・・・ベルトコンベアなど連続生産、少品種多量生産向き サイクルタイム(ピッチタイム)・・・生産ラインに資材を投入する時間間隔。製品が算出される時…

運営 VE(製品機能)

貴重機能・・・製品のデザインや外観等、使用者に魅力を感じさせる機能。装飾品などのように貴重機能が基本機能となる場合もある。 二次機能・・・基本機能を達成するための手段的、補助的な機能